2019年度JSiSE学生研究発表会・発表論文

北信越

日時
2020年3月10日(火)9:20~12:00

発表方法
オンライン発表(接続方法、接続先については別途連絡)

概要
9:00-接続開始
9:20-9:30 開会式、諸連絡
9:30-11:30 口頭発表
11:50-12:00 表彰および閉会挨拶

口頭発表は、交代も含めて15分(発表10分(8分予鈴)+質疑4分+交代1分)

発表形式 順序 発表タイトル
著者(○は発表者)
口頭 a01 確率論の学習における課題分析図を用いた学習者によるつまずき把握手法の評価
○山谷莉穂(岩手県立大学)・高木正則(岩手県立大学)・市川尚(岩手県立大学)
口頭 a02 ピア・チュータリング活動における振り返り支援システムの提案
○水島菜々子(岩手県立大学)・高木正則(岩手県立大学)・市川尚(岩手県立大学)
口頭 a03 作問学習で作成された問題の質と自己評価の分析
○阿部佳宣(岩手県立大学)・高木正則(岩手県立大学)・市川尚(岩手県立大学)
口頭 a04 深層学習を用いた単眼カメラによる空書の自動認識
○藤本一文(北陸先端科学技術大学院大学)・長谷川忍(北陸先端科学技術大学院大学)
口頭 a05 LEGO MINDSTORM EV3を用いた自律ロボットプログラミング教育の取り組み-ステートマシン図によるプログラミングツールの開発-
○北條史華・野瀬裕昭(長野県工科短期大学校)
口頭 a06 『奥の細道』の世界を追体験し「伝統的な言語文化」に親しむためのVR教材の開発
○新村涼一・八木雄一郎(信州大学)・森下孟(信州大学)
口頭 a07 簡易脳波計を用いた難易度別暗算時の脳活動の比較
○鈴木理玖・秋元頼孝・中平勝子(長岡技術科学大学)
口頭 a08 簡易脳波計を用いた対乳児発話産出の脳活動の計測
○増田泰人(長岡技術科学大学)・秋元頼孝(長岡技術科学大学)・中平勝子(長岡技術科学大学)