1. ホーム
  2. 全国大会・研究会等
  3. 研究会
  4. スキルや経験に関わる学習支援法や支援環境/一般

スキルや経験に関わる学習支援法や支援環境/一般

教育システム情報学会(JSiSE)2020年度 第4回研究会 プログラム

担当:曽我 真人、長谷川 忍、柏原 昭博、小尻 智子、松浦 健二(研究会委員会)

■テーマ:
スキルや経験に関わる学習支援法や支援環境/一般
■開催日時:
2020年11月14日(土)
■開催場所:
オンライン開催
■参加申し込み:
本研究会に参加するには、事前の申し込みが必要です。
こちらの参加登録ページから登録をお願いします。
https://bit.ly/3bwdBcV
登録すると、オンライン開催用のZoom URLが送信されます。
■タイムテーブル:
研究報告(全論文)
zoomの開場時刻
9:30ごろ(予定)
開会挨拶
10:00-10:05
セッション1 一般発表
(1-1)10:05‐10:30
配食事業者向け配食サービス支援システムの開発と評価
〇櫻井浩章, 中山洋(東京電機大学), 髙橋寛子(帝京平成大学)
(1-2)10:30‐10:55
初等・中等教育における映像制作を通じた教育実践の実態に関する調査
○長谷海平(関西大学)
(1-3)10:55 - 11:20
心理的安全性が重要な対面講座と遠隔講座の違いに関するインタビュー調査
○山川修(福井県立大学), 三隅友子(徳島大学)
(1-4)11:20‐11:45
単眼カメラ画像に対する空書の自動認識
藤本 一文, ○長谷川忍,太田 光一(北陸先端科学技術大学院大学)
休憩50分
セッション2 テーマ発表
(2-1)12:35‐13:00
視線誘導を導入した自動車運転時の気づき支援環境
○内藤弘望(徳島大学), 松浦健二(徳島大学),柏原昭博, 齊藤玲(電気通信大学),戸井健夫, 栗田弦太(三菱プレシジョン 株式会社)
(2-2)13:00-13:25
利き手交換リハビリテーション法を用いた運筆動作訓練システムの開発とその評価
○亀沢 佑一(琉球大学大学院), 戸田 真志(熊本大学総合情報統括センター) 國田 樹(琉球大学大学院)
(2-3)13:25‐13:50
シートセンサとVRを利用した体重移動によるスキーの回転スキル学習支援環境
○増永倫大(和歌山大学大学院), 曽我真人(和歌山大学)
休憩15分
セッション3 テーマ発表
(3-1)14:05 - 14:30
リモート授業におけるiPadを用いたメディア制作実習の実践
○佐々木健太(法政大学国際高等学校)
(3-2)14:30‐14:55
プログラミングと認知症の両者を学ぶロボット教材の実践と評価
○高田賀章, 真嶋 由貴惠, 桝田 聖子(大阪府立大学大学院)
(3-3)14:55‐15:20
演劇を取り入れた英会話学習のPBLの設計と実践
○曽我真人, 西村 竜一(和歌山大学)
閉会挨拶
15:20-15:25
■参加費等:
研究会への参加は無料ですが、登壇者の方で研究報告の年間購読をされていない方には、当日分のオンライン研究報告集の購入(1,000円)をお願いしております。詳しくは以下のQ&Aを御覧ください。
https://www.jsise.org/society/faq.html
■お問い合わせ先:
曽我真人(和歌山大学、第4回研究会担当委員)
E-mail: jsise.kenkyukai4[at]gmail.com([at]の部分は、半角の @ に変えて下さい)