1. ホーム
  2. 学会誌
  3. 学会誌(和文誌)
  4. Vol. 39, No. 2 2022

教育システム情報学会誌 Vol. 39, No. 2 2022

巻頭言 DXと教育システム情報学会
新村 正明
125
採録論文ハイライト   127
解説特集:「私の教育システム情報学マップ:問いの体系化に向けて」
  解説特集のことば
近藤 伸彦,田中 孝治,山元 翔,村上 正行,瀬田 和久
133
  教育システム情報学マップ(問いの体系化)に向けたアプローチの検討
―知の創造プロセスとしての学会論文誌の分析―

大﨑 理乃
136
  「教育システム情報学マップ」のUXデザイン
米谷 雄介
143
  「問い」でつながる教育システム情報学研究
近藤 伸彦
150
  教育システム情報学会のフロンティア
高橋 聡
158
  教育システム情報学=Educational Systems and Information Science?
田中 孝治
166
  私の考える教育システム情報学マップ
―問題逆遷移アプローチによるマップ作成の検討―

田和辻 可昌
174
  私の教育システム情報学マップ…を作るに至るまでの話
東本 崇仁
179
  インタラクティブな教育システム情報学マップのメタ視点からの構想
林 佑樹
187
  人で未来を紡ぐ教育システム情報学マップにむけて
光原 弘幸
193
  Learner Experienceの視点からの教育システム情報学
山元 翔
200
特集:「Society 5.0 に向けたオンライン学習および AI・数理・データサイエンスと人材育成支援に関わる教育システム」
発刊のことば 「Society 5.0に向けたオンライン学習およびAI・数理・データサイエンスと人材育成支援に関わる教育システム」特集号の発刊にあたって
後藤田 中
208
一般論文 小学校段階におけるプログラミング的思考を操作として展開・評価する学習環境の構築
小林 祐太,太田 光一,長谷川 忍
210
  初等中等教育段階での「データの活用」関連単元向けビジュアルプログラミング環境の提案
香山 瑞恵,永井 孝,足助 武彦
224
  マルチモーダルインタラクションアウェアなCSCLシステムの開発・運用・分析を支援する統合プラットフォーム
林 佑樹,杉本 葵,瀬田 和久
235
実践論文 学習評価の可視化・共有が主体的な学習行動と意欲に与える影響に関する実践的考察
近藤 伸彦,畠中 利治,松田 岳士
252
  ステークホルダーに着目したVOD学習のモデル化の試み
―大学院における複数の学生群のリメディアル教育の事例―

加藤 真二,長谷川 忍
267
  実験科目における非同期型口頭試問の実践と課題
小林 雄志,赤木 亮太,牧下 英世,後藤田 中,江間 諒一
280
ショートノート 非同期分散学習における効果的なグループワークの特徴分析
時田 真美乃,平井 佑樹,高野 嘉寿彦,小山 茂喜,勝木 明夫,新村 正明,松村 宣顕,鈴木 彦文
293
  遠隔授業履修者支援を目的とした主体的学習と有能感との関係分析
白澤 秀剛
299
  大規模ネットワーク経路制御技術演習のためのオンライン演習システムの提案
新村 正明
303
  自由記述のばらつきを考慮した学習場面ラベルによる高専学生の学習意識の定量化の試み
田中 ゆみ,三石 大,大河 雄一,本郷 哲
309
コミュニティ・
プラザ
 
 
315