活動案内

一般社団法人教育システム情報学会中国支部・第18回研究発表会 プログラム

表記研究発表会を,以下の要領で開催します.どうぞ,多数のご参加をお願いします.

予定
開催日時:
2018年7月1日(日)13:00 ~ 17:20
開催場所:
山口大学 吉田キャンパス 教育学部22番教室
〒753-8513 山口市吉田1677-1
JR湯田温泉駅 徒歩で約25分
http://www.yamaguchi-u.ac.jp/info/13/616.html
実行委員長:
鷹岡 亮(山口大学)
参加費:
無料(ただし,講演論文集代1,000円)
後援:
山口大学教育学部
第18回研究発表会プログラム
13:00 - 13:20
支部総会
13:20 - 13:25
開会挨拶
13:25 - 14:25
第1 セッション
(1) 反転授業が情報モラルの理解に及ぼす効果
沖林 洋平(山口大学)

(2) 大学初年次の数学授業におけるオンラインテストの実践
亀田 真澄(山陽小野田市立山口東京理科大学),宇田川 暢(新潟大学)

(3) ノートテイキングとしての逐次的な概念マップ構築環境の設計・開発と実験的利用
三谷 直裕,本多 俊雄,林 雄介,平嶋 宗(広島大学大学院)
14:25 - 14:40
休憩
14:40 - 15:40
特別講演
外国語学習への興味・関心を高める指導支援ツールの開発と活用
藤代 昇丈(中国学園大学)
15:40 - 15:55
休憩
15:55 - 17:15
第2 セッション
(1) プログラム読解学習の狙い及びその効果について
 -基本的なデータ依存グラフを把握するスキルの養成に向けて-
森永 笑子(広島工業大学大学院),松本 慎平(広島工業大学)

(2) 複択肢選択型アンケートによる総括的学習評価の試み
大島 直樹(山口大学大学院)

(3) 広島湾の水産資源における課題の学習教材について
岩根 典之,山口 光明(広島市立大学)

(4) 専門科目におけるアクティブラーニングの学習効果について
 -「情報セキュリティ」科目における場合-
中田 美喜子(広島女学院大学)
17:15 - 17:20
閉会挨拶
※ 発表時間 15分,質疑応答 5分