1. ホーム
  2. 全国大会・研究会等
  3. 研究会
  4. 人工知能,IoTがもたらす新たな学習・教育・管理の促進

人工知能,IoTがもたらす新たな学習・教育・管理の促進

教育システム情報学会(JSiSE)2018年度特集論文研究会 講演募集

教育システム情報学会
担当: 学会誌編集委員会 委員長 小西 達裕(静岡大学)

■テーマ:
「人工知能,IoTがもたらす新たな学習・教育・管理の促進」
■開催日時:
2019年3月16日(土)
■会場:
武蔵大学 有明キャンパス(東京都江東区有明三丁目3番3号)
https://www.musashino-u.ac.jp/ariake/
■主旨:
 人工知能やIoTの新しい技術は,社会の様々な分野で革新をもたらしつつあります.人工知能技術は,人の膨大な量の学習記録から機械的に特徴を見い出すことで,これまでの常識を超える知見を提示しています.また,ネットワークに接続するデバイスの活用は,これまでには実現できなかった新しいサービスを創出しています.こうした社会への大きなインパクトは,教育システム情報学の領域においても,これまでにない発想による新しい学び方,新しい教え方,新しい教育の管理をもたらすと期待を集めています.本特集号は,「人工知能,IoTがもたらす新たな学習・教育・管理の促進」に関する研究論文を募り,新しい教育システム情報学の知識構築を目指します.
■主な対象分野:
人工知能,IoT技術を駆使する,人の学習に関する研究,人の教育に関する研究,教育管理に関する研究を募集します.機械学習やビッグデータ,データマイニング,ロボットを活用・応用する研究や,IoTを駆使する研究,ラーニング・アナリティクス,学習・教育の調査・分析・予測,学習・教育の管理,教育のIRです.これらキーワードの周辺を含め広く募ります.
■発表申込み締切:
2019年1月21日(月)
■発表原稿提出締切:
2019年2月7日(木)
■発表申込および原稿提出は、下記よりお願いします。
申込者ログイン

注)研究会予稿集電子化に伴い、「執筆要項」や「講演申込・原稿の投稿方法」を変更致しました。以下のページをご確認ください。
研究会執筆要領:http://www.jsise.org/society/pdf/format.pdf
研究会報告見本:http://www.jsise.org/society/pdf/sample.pdf
研究会報告ひな形:http://www.jsise.org/society/doc/sample.docx
オンライン講演申込・原稿投稿方法:
http://www.jsise.org/society/committee/pdf/manual.pdf

注)コメント希望の有無は,オンライン講演申込の際に,「論文閲読希望」欄にご入力ください.コメント希望有の場合は加えて,「要旨」欄の末尾に投稿予定カテゴリ(一般論文,実践論文,ショートノート,実践速報,未定)をご記入ください.講演申込後にコメント希望を変更される際は,オンラインで変更してください.変更できない場合は,下記の担当者までご連絡ください.
■懇親会:
研究会終了後,第6回研究会と合同で懇親会を開催する予定です.会費は5000円程度の予定です.
■お問い合わせ先:
和歌山大学 松田 憲幸
E-mail : matsuda@sys.wakayama-u.ac.jp (「@」の部分は、半角の「@」に変えて下さい)